スイレン科
スイレン
スイレン
スイレン1日のうち数時間開いて閉じる

スイレン花の真ん中の柱頭をたくさんの雄しべが取り巻いている

スイレン多数の柱頭が放射状に並んで皿状になる。柱頭の先は、雄しべに似た「爪」となる。

スイレンスイレンスイレン
花被片と葯を並べると、連続的に移行しているようすが分かる。いちばん外側の花被片は厚ぼったくて裏側が緑色を帯びている。花びら状の花被片は内側のものほど小さく、最外の雄しべは花びら形をしている。

スイレン
花の終わり。柱頭は「爪」で覆い隠される。

スイレン果実の断面

スイレン スイレン
ネッタイスイレン
ネッタイスイレン ネッタイスイレン
オオオニバス
オオオニバス
コウホネ
コウホネコウホネ コウホネ コウホネ コウホネ コウホネ
テキスト目次に戻る
ホームに戻る