マメ科ソラマメ亜科
フジとマメ科の蝶形花 | カラスノエンドウと類似種 | ゲンゲ(レンゲソウ) | ヤブツルアズキ・ツルマメ・ヤブマメ・ノアズキ | エンドウ・ソラマメ | クズ
イタチササゲ
イタチササゲイタチササゲ
タヌキマメ
タヌキマメタヌキマメタヌキマメタヌキマメタヌキマメタヌキマメ
Crotalaria spectabilis (タヌキマメ属)

緑肥・線虫駆除用に種子が市販されている

Crotalaria spectabilis Crotalaria spectabilis Crotalaria spectabilis Crotalaria spectabilis Crotalaria spectabilis
ハマエンドウ
ハマエンドウ
砂浜から防風垣で隔てられたクロマツ林の縁で群生

ハマエンドウ ハマエンドウ ハマエンドウ ハマエンドウ ハマエンドウ ハマエンドウ
ハマナタマメ
ハマナタマメ
海岸近くで、堅くて大きな果実をつける。

ハマナタマメ ハマナタマメ ハマナタマメ
花は花序の先端の垂れ下がったところで開く。ふつうのマメ科とは上下が逆になり、旗弁が下、翼弁と竜骨弁が上になる。
クサネム
クサネムクサネムクサネムクサネムクサネム
タンキリマメ
タンキリマメタンキリマメ
翼弁がやや開いて、さや状の竜骨弁×2が見える

タンキリマメタンキリマメ
葉は三出複葉で小葉は先が少しだけ尖ったおにぎり形

タンキリマメタンキリマメ
深い紅の果実から、黒い光沢のある種子がのぞく

タンキリマメ
タンキリマメさやが開き、種子が露出する

タンキリマメ タンキリマメ
タンキリマメ
芽生え

タンキリマメ一部の茎は葉をつけたまま冬を過ごす。冬の間は小葉が垂れている。

ノササゲ
ノササゲノササゲノササゲノササゲノササゲ
クサフジ
クサフジ クサフジ クサフジ
ナヨクサフジ
ナヨクサフジ ナヨクサフジ
ツルフジバカマ
ツルフジバカマ ツルフジバカマ ツルフジバカマ ツルフジバカマ ツルフジバカマ
ナンテンハギ
ナンテンハギ ナンテンハギ
ホドイモ
ホドイモ ホドイモ
ミヤコグサ
ミヤコグサ ミヤコグサ ミヤコグサ ミヤコグサ ミヤコグサ ミヤコグサ
ナンキンマメ
ナンキンマメ ナンキンマメ ナンキンマメ ナンキンマメ ナンキンマメ ナンキンマメ ナンキンマメ ナンキンマメ ナンキンマメ ナンキンマメ ナンキンマメ ナンキンマメ ナンキンマメ
インゲンマメ
「ヒラサヤインゲン」「モロッコマメ」と呼ばれる品種
インゲンマメ インゲンマメ インゲンマメインゲンマメ

インゲンマメ インゲンマメ インゲンマメ インゲンマメ インゲンマメ
ルピナス
ルピナスルピナス
テキスト目次に戻る
ホームに戻る