秋のキク科外来種
オオオナモミ
果実
オオオナモミオオオナモミオオオナモミオオオナモミ
オオオナモミオオオナモミオオオナモミ
アメリカタカサブロウ
アメリカタカサブロウアメリカタカサブロウアメリカタカサブロウ
ヒロハホウキギク
zヒロハホウキギクヒロハホウキギク
ハキダメギク
ハキダメギクハキダメギクハキダメギク
ブタクサ
ブタクサブタクサ
オオブタクサ
オオブタクサオオブタクサ

オオブタクサオオブタクサ
オオブタクサ穂のようについた雄花序群のつけねに雌花序が少数つく

オオブタクサ河川敷の土砂堆積地に密生し、高さ3m近くになる。写真は、刈り取られて群落の断面が露出したところ。

オオブタクサ枯茎は翌年の春まで残る
オオブタクサオオブタクサ
芽生え(3月上旬)
ベニバナボロギク
ベニバナボロギクベニバナボロギクベニバナボロギクベニバナボロギク
ダンドボロギク
ダンドボロギク ダンドボロギク ダンドボロギク
ヌマツルギク
ヌマツルギクヌマツルギクヌマツルギク
目次に戻る
ホームに戻る