ヒガンバナ・スイセン・ハマオモト(ヒガンバナ科)
ヒガンバナ
ヒガンバナ ヒガンバナ
花のときには葉がない

ヒガンバナ ヒガンバナ
苞が開いて花序が出てくる。開き始めは、柱頭が先に伸び出す。

ヒガンバナ ヒガンバナ
花序が1つの花のように見える

ヒガンバナ ヒガンバナ
淡紅品や淡黄品も珍しくない

ヒガンバナ・カラスアゲハ
アゲハチョウがよく来る

ヒガンバナ
開花期に球根から葉が出てくる
ヒガンバナ
ヒガンバナ
花が萎れ、他の植物が枯れ始めるころになってから葉が伸びる
オオキツネノカミソリ
オオキツネノカミソリ芽生え
スイセン
スイセン スイセン
斜面の群生では花の向きが揃う

スイセン スイセン スイセン スイセン スイセン スイセン スイセン スイセン スイセン スイセン

スイセン スイセン スイセン
ナツズイセン
ナツズイセン
ハマオモト(ハマユウ)
ハマオモト ハマオモト ハマオモト ハマオモト ハマオモト ハマオモト
結実した果序は地に横たわる

ハマオモト
2016年2月の寒波で枯死したハマオモト(宗像市)
Crinum amabile (ハマオモト属)
ハマオモトハマオモト
マユハケオモト
マユハケオモトマユハケオモト
アマリリス
アマリリスアマリリスアマリリス
花は雄性先熟で、最初は花柱が下を向いている。花柱が反り上がって先端が花の「のど」に突き出し、3つに割れて柱頭面が露出する。
スノードロップ
スノードロップ スノードロップ スノードロップ
個体が大きいほど花も大きい
サフランモドキ
サフランモドキ
サフランモドキ海に近い林縁で野生化
ネリネ属の園芸品
ネリネ属の園芸品
目次に戻る
ホームに戻る