アオキ(ミズキ科|アオキ科)
アオキ
アオキ
大型で光沢が強く、荒い鋸歯がある葉が対生する。若い枝は深緑色。

アオキ
アオキ耐陰性が強く、湿り気があればスギ・ヒノキの植林や常緑樹林・竹林など林の種類を選ばず、大群生することも多い

アオキ萌芽能力も高い

アオキアオキ
晩秋の林床でたくさんの芽生えを見かけた

アオキ
春の芽生え
ニホンジカの食害
アオキアオキ
ニホンジカの食害を受けやすい

アオキニホンジカの多い地域では低い枝・葉がない樹形となる。

アオキ
アオキ低い木は繰り返しの食害で枯死することもある
雌個体の花
アオキアオキアオキ

アオキ

アオキ

雄個体の花
アオキアオキ

ヒメアオキ

アオキの変種で、日本海側の多雪地帯に分布

ヒメアオキ ヒメアオキ ヒメアオキ
テキスト目次に戻る
ホームに戻る