• 家庭教育講座では、教育現場・教育行政(県教育委員会)・教育研究機関(大学)が当面する教育問題に連携して取り組むため、強力かつ持続的なネットワーク体制を構築し、効率的な情報の収集・交換と迅速な成果の普及を図ります。
  • 学校教育を通して、子どもたちが「生活面で自立して日常の家庭生活を営む能力」である生活力の育成を目標とするために、小・中一貫した実効性の高い家庭科のカリキュラムを作成するとともに、教育支援を行います。
  • 学校及び教育委員会との連携による小・中一貫の家庭科カリキュラム作成と実践を行います。

作成日:2008年2月26日
更新日:2008年2月26日
お問い合わせ先、福岡教育大学・技術教育講座:
<連携融合事業家庭代表>まで
連携融合事業トップページへ