学校概要 of 福岡教育大学附属福岡小学校


スライド1.JPG

福岡教育大学附属福岡小学校
〒810-0061
福岡県福岡市中央区西公園12-1
092-741-4731
fukusyou@fukuoka‐edu.ac.jp

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

学校の沿革

 本校は,明治8年(1875年)に県立の教員伝習所(後の福岡第一師範学校)の附属小学校として設置されました。昭和18年に同校が国に移管されるに伴って,官(国)立の小学校となり,昭和24年(1949年)に福岡学芸大学(後の福岡教育大学と改称)として大学に昇格すると共に同大学の附属小学校として現在に至っています。今年,創立140年を迎えます。

スライド1.JPG

学校の特質と使命

本校は,次のような特質と使命をもっています。

1 入学を許可した児童に義務教育を行います。
2 福岡教育大学の学生が教育実習を行う学校です。
3 大学の教育研究に協力し,教育の実践的研究を行う学校です。
4 大学と連携して小学校教師の現職教育を行い,地域の教育のモデ
 ルとして広く初等教育の振興に寄与しようとする学校です。
5 特別支援教育・海外帰国子女教育の実践的研究推進を行う学校で
 す。

image4.jpg

学校広報誌「藤だな」で紹介する本校の1年
矢印をクリック
H27_82D382B682BE82C88DL95F1_8Aw8DZ8Ds8E968D86.pdf

DSC00469.JPG
 昭和56年の開設以来,150名を超える帰国児童を受け入れ,送り出してきました。本校の帰国子女教育は,海外から帰国した児童のうち,在外生活経験と日本における初等教育の状況が著しく相違する児童を対象に,日本の教育環境に適応させるとともに,海外で得た貴重な体験や知識をいかすことができる教育を目指しています。


LinkIcon詳しくはこちら

特支表紙.jpg
 本校の特別支援学級は,昭和45年(1970)5月12日に開設された「ふじ組」(低学年),昭和46年(1971)4月に開設された「さくら組」(中学年),昭和47年(1972)に開設された「梅組」(高学年)から成っています。
 子供たちの発達・成長の過程に即して,自立的な生活のための基本的な生活習慣の確立及び生活上の課題を解決する力や,身のまわりのもの・ひと・ことに積極的に働きかけようとする態度の育成をめざしています。 
LinkIcon詳しくはこちら


 福岡教育大学附属福岡小学校の周辺地図を載せています。
LinkIcon詳しくはこちら

LinkIcon詳しくはこちら