このページの本文へ移動
学部・大学院・附属施設等
(ホームから現在地までの階層リスト)
ホーム
学部・大学院・附属施設等
大学院 教育学研究科
教育科学専攻
教育活動創造コース

教育活動創造コース

現代的な教育課題を複眼的・学際的な視点から考究する研究能力と、新しい教育活動を創造的に構想する実践力を育てます

教育目的

 教育活動創造コースは、学部における教育学および教育実践に関する基本的ならびに一般的な教養あるいは教職経験、もしくは社会経験の基礎の上に、さらには海外からの留学生に対して、教育に関する広い視野に立った深遠で専門的な学識を授け、現代社会における教育課題の発見とその解決に不可欠な高度な研究能力を備え、かつ、その解決方法や教育活動を創造的に構想していくことのできる実践力を身に付けた教育の専門領域リーダーを養成することを目的としています。

教育課程編成方針

 教育活動創造コースでは、その教育目的を達成するために、以下のような教育課程編成方針を設定しています。
 院生各自の研究関心や研究テーマに応じて、「ピーク履修」カリキュラム(各自の研究領域をピークとするオーダーメイド型カリキュラム)を編成します。すなわち、主たる研究領域の授業科目を中核としながら、関連する諸研究領域の授業科目を体系的に履修していくことで、学識を学際的に多角化するとともに、系統的に深化させていきます。授業科目は以下の3群に区分されます。

  1.  教科等の教育実践を発展させる創造的研究領域の科目群:生活科、道徳、総合的な学習の時間、特別活動を中心として、現代の子供の状況や社会からの要請に応じた学校教育ならびに授業のあり方について、具体的な実践場面を想定しながらシミュレーションを重ねることにより、確かな学習指導実践力を育てます。
  2. 教育課題に対応する現代的研究領域の科目群:乳幼児期の教育、人権教育、国際相互理解教育、生涯学習、メディア教育など現代の教育課題を学校教育と関連づけながら研究し、新しい教育活動を創造する力を育てます。
  3. 研究リテラシーを高める教育学研究領域の科目群:学校教育を支える理念や思想、教育課程や方法、ならびに学校教育をとりまく社会や制度についての理論的知識を身に付けさせます。

 2年次には、学校等の教育実践の場における現代的課題の解決をめざす発展科目「教育科学総合演習」を履修することで、理論的な考察の多角化・深化を進めるとともに、教育臨床への志向性を高めます。

コースツリー

修士論文研究に関する指導指針

主な進路

  • 小学校教員
  • 中学校教員
  • 幼稚園教員
  • 保育所保育士
  • 大学教員
  • 企業
  • 他大学や海外の大学院進学

研究室紹介

所属教員及び授業担当教員

アクロバットリーダーバナー

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。
バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。

Copyright © Fukuoka University of Education. All Rights Reserved.
国立大学法人 福岡教育大学
〒811-4192 福岡県宗像市赤間文教町1-1 電話:0940-35-1200 (代表) 交通アクセスお問い合わせ