このページの本文へ移動
大学案内
(ホームから現在地までの階層リスト)
ホーム
大学案内
理念・目標等
カリキュラム・ポリシー (教育課程編成・実施の方針)

カリキュラム・ポリシー (教育課程編成・実施の方針)

福岡教育大学は、学位授与の方針を実行・達成するために、以下の方針で教育課程を編成・実施する。

  1. 学位授与の方針、教育研究上の目的と整合性のとれた教育課程の編成を行う。
    優れた教育者の養成を目指し、教養、専門性、実践力、社会性、自己実現力などの学士力を涵養するため、教育課程に教養科目、外国語科目、保健体育科目、専門科目、自由選択単位、卒業研究を設ける。
  2. 学士力と到達目標の実現に向けて順次性のある体系的な教育課程を編成する。
    育成すべき学士力と学士課程の到達目標の実現に向けて、初年次教育から卒業研究に至るまで、教養教育と専門教育の関連付けに配慮し、順次性のある体系的な教育課程を編成する。
  3. 多様な授業方法の採用や体験活動などの充実により教育方法の改善を図る。
    教育研究上の目的等に即して、学生の主体的な学びを引き出すために、少人数・双方向的な授業、学生参加型授業、課題解決・探求型授業、情報通信技術を活用した授業などを工夫するとともに、教育実習、インターンシップなどの体験的な学習活動の充実を図るなど、教育方法の改善を図る。
  4. シラバスの充実、十分な授業回数の確保などにより単位制度の実質化を図る。
    単位制度の実質化を図るために、シラバスに各科目の到達目標、学修内容、準備学習の内容・時間、成績評価の方法・基準などを明示するとともに十分な授業回数を確保し、登録単位数の上限設定や授業時間外での学習指導の実施を行い、学修の充実を図る。
  5. 明確な成績評価基準に従い、教育の質保証に向けた厳格な成績評価を行う。
    明確化された到達目標と成績評価基準に従い、厳格で質の高い成績評価を行うとともに、GPAなどの学習評価システムにより学習成果を組織的に評価する制度を活かして、教育の質保証に向けた成績評価の取り組みを行う。
Copyright © Fukuoka University of Education. All Rights Reserved.
国立大学法人 福岡教育大学
〒811-4192 福岡県宗像市赤間文教町1-1 電話:0940-35-1200 (代表) 交通アクセスお問い合わせ